迫力の四日市の工場夜景。徒歩で行くならこのスポットがオススメ!

こんにちは、ゆーせーです。

迫力の工場夜景に大満足です。

せっかく三重に出張中だったので、先週の日曜日に四日市の工場夜景撮影してきました!

暗い夜道を2時間くらいさまよい、さらに工場の人には三脚を立てて怒られながらも(敷地内じゃなかったのに。。。)楽しく撮影してくることができました!

しかしそれでも車は間違いなくあった方がいいです。特に夜景撮影は三脚が必須なので。

今回は近鉄の塩浜駅で下車し徒歩で25分ほど歩いたところで撮影してきました!昭和四日市石油さんのプラントです。

具体的な撮影スポットは下記のマップの通りです。

プラントの前が非常に怖かったです。人がいなくて、たまに走る車はもの凄いスピードっていう。

ただ撮影自体は本当に楽しかったです。今回の三脚撮影から、新しくベルボンのカメラ三脚「UT-50」にしたのですが非常に使い勝手がよかったです。

めっちゃ小さい!!ベルボンのカメラ三脚「UT-50」を購入!

撮影はマニュアルで、カメラのF値を限りなく絞って、SSは20秒から25秒くらいで撮影。

th__DSC4486

このような感じで光芒が綺麗に出ていますね。今回はレリーズ使ってないのですが特にぶれもなく一安心です。

th__DSC4492

ちょうど日中も天気が快晴で曇りがない日を狙ったので雲の不穏な感じとかは出なかったですがすっきりとした感じに仕上がったかなと思います。

ただ徒歩だと撮影スポットが限られるし、今回の場所初見だったのでこれが限界ですかね。もう少しいろんなところをみて撮影場所を決めたかったです。

th__DSC4483

工場夜景の撮影はだいぶ面白かったので次回は川崎とか行ってみようかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください