6月19日(火)~7月8日(日)で横浜の綱島にて写真展開催中!

今話題のD600を修理に出してきました。噂の黒いシミ問題です。。。

新宿にあるニコンのサービスセンターに行ってきました。今回行ってきたのは新製品を触りに行くとか、メンテナンスしてもらうとかではなく、最近不具合が話題となっているD600の修理をお願いしに行くためです。

今回修理に出した理由はセンサーの不具合による黒いシミ問題です。初期不良です。

20140208-_DSC2308

この写真は以前に九州を旅した時の 阿蘇山の写真なのですが、左上の靄の部分を見て下さい。黒いシミみたいなものが見えると思います。

これがセンサーの不良です。

自分がD600を購入したのが2013年の12月なのですがカメラを使い出した時はレンズに問題があるのではないかと思ってよく拭いていました。

しかしD600の他の購入者のレビューや最近の報道やニコンのプレスリリースを見る限りは明らかに不良ですね。

参考 ニコンデジタル一眼レフカメラ「D600」に関するお知らせニコン

ニコンがD600購入から1年以上が経過して既に保証期間外であってもD600に関しては無償で修理を行うと言ってくれたので、保証期間内ではありましたがこれ以上ライトルームを使っていちいちゴミを取り除くのも面倒だったので修理に出すことに決めました。

20140316-IMG_1672

さよならD600!!また会う日まで!!

修理は一旦工場に戻して分解修理をした後に自宅まで郵送していただくことにしました。全てもちろん無料です。

約10日ほどかかるそうです。

ちなみにニコンサービスセンターは対応が非常に良かったです。一つ一つ僕の不満をしっかり聞いて下さり、懇切丁寧に修理内容について説明してくださいました。

こういうメーカーの対応って嬉しいです。今回は不良が出てしまいましたが、ニコンは今後ももちろん使っていくつもりです。

ちなみにニコンカスタマーセンターに初めて行きましたがとてもよい場所でした!

20140316-IMG_1676

新宿の一等地の28階に位置しているので眺めが非常にいいです。夜に来たら下手な展望台よりも綺麗かも。。。

20140316-IMG_1673

あとギャラリーも併設していました。こちらも非常に写真が綺麗でした!

あとはもちろんNikonなので自社の製品が触り放題です。最近出たD4Sももちろんありました。レンズも結構触ることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.