とっても簡単!旅先でのゲストハウスの効率的な確保方法

こんにちは、ゆーせーです。

バックパッカーにとって安い宿やお目当ての宿に泊まろうとするのは非常に大事です。

もしその街でゲストハウスや安宿を一軒しか知らなければ、その宿が満室ならば自動的に高いホテルに泊まらななければなりません。

なにより重い荷物を背負ったバックパッカーにとって早く宿が決まらなければしんどいですし、スリにあう危険も高まります。

つまり旅先での現地の安宿情報や事前に宿を予約しておくことはとても大事なのです!

そんな中、今回は僕なりに考えたゲストハウスの予約方法について考えてみたいと思います。予約方法は欧米(日本含む)とアジアで分けます。

欧米は事前に予約がベター

欧米ではなるべく安いゲストハウスやユースホステルに宿泊するには事前予約がマストです。

本当に事前情報がとても大事です!

しかも欧米であれば、安宿を早めに予約する方が安い宿をより取りやすいですし、場所によっては古城を改装したホテルとか、オランダであれば水上ボートで生活している人の宿に泊まることもできます。

ちなみ僕は古城にも水上ボートの宿にも泊まったことがありますが日本では泊まれないような宿がリーズナブルに泊まれるのでぜひおすすめです!!

こういったホテル予約サイトはエクスペディアやバックパッカーならBooking.comが有名だと思います。

ちなみに僕はかつてはHostelsclubってとこをよく使ってましたが、今はBooking.comばかり使います。

参考 ホステルスクラブ

特に欧米に行く短期旅行者は時間がなく電車やバス、飛行機などの移動手段を事前に確保しているはずなので、移動手段だけでなく宿も先に決めておくべきだと思います。

長期旅行者も欧米の場合は次の目的地に行く前にネット予約してしまう旅行者がほとんどですし。

宿の予約はなるべく早めに

そして宿の予約ですが、なるべく早めに予約するにこしたことはなし!

早ければ早いほど良い宿の自分に合ったタイプの部屋を選べることが多いです。

特に大きなイベントがかる期間はなるべく早く予覚が必須です。

例えば、僕は今年はインドのホーリーやメキシコの死者の日に行きましたが、死者の日はお目当ての宿を予約することができませんでした。

日本ももちろん事前予約

ここでは欧米について書きましたがもちろん日本でも事前予約がベターです。

最近は訪日外国人もどんどん増えてきていて、宿が取りにくくなっているのでなるべく早い予約が必要です。

Booking.comはセルフアフィリエイトで割引可能!

ホテル予約サイトでもっとも有名であり、バックパッカーから旅行者まで幅広く利用されているBooking.comですが工夫すれば割引料金で泊まることができます。

それがセルフアフィリエイトです。

セルフアフィリエイトとは

セルフアフィリエイトとは、自ら購入や申込を行うことで、成果報酬を得ることができる自己購入・申込サービスです。

ただし自分でブログを持っている必要があります。

A8.netなどがセルフアフィリエイトで有名ですね。



セルフアフィリエイトを利用すれば3.6%ほど安く宿泊することができます。

Booking.comカードで割引宿泊!

Booking.comにはBooking.comカードというものがあり、このクレジットカードを発行すればなんと10%オフで宿泊できます。

セルフアフィリエイトはブログがないと割引を受けられないですが、Booking.comカードならクレジットカードを発行すれば割引が効くのでハードルも低いのも良いところです。

参考 Booking.comカード

airbnbも使える!

日本では少し下火になってきましたが、欧米ではairbnbで宿を予約するのも有効な手段です。

airbnbでそこにしかないユニークな宿に宿泊することもできますし、なかにはなかなか宿が取れない地域でairbnbだけ空いてたりなんかもあります。

民泊とも訳されますが、個室や家ごと借りればホテルと変わらないし、あるいはホテルよりもサービスが良い宿も多いです。

何よりリーズナブルな値段で宿泊できたり、airbnbではクーポンを頻繁に発行しているので割引で宿泊することもできます。

上手に利用したいですね。

アジアは現地で予約が一番安い

20131226-_DSC0302

次にアジアの宿の確保情報です。

こちらに関しては特に心配しなくて大丈夫です。現地で直接確保するのがベター。

基本的にホテルは余っているところが多いので、シーズン中でもない限りは地球の歩き方なんかのガイドブックに載っているゲストハウスとかネットで調べたゲストハウスに行って直接部屋を見せてもらうのが一番だと思います。

あとは本当に当てがなければバスターミナルや駅前で客引きも多いのでそういう人たちについて行くのも悪くないです。

そういう場合はその土地が危なそうかとか騙してきそうかとか瞬時に判断してその誘いに乗るかどうかを決めるのが一番いいです。

つまりは直感です(笑)

発展途上国の場合は日本から予約した方が高い安宿が大半なので着いた初日とかでもない限りは基本的に事前予約はオススメしません!!

でもゲストハウスはシャワーがでなかったりすごく汚いとこもあるので泊まる前に部屋を見せてもらってから宿泊しましょう。

注意

ただし最近ではインターネットが発達して、アジアでも宿泊予約サイトで事前予約が主流になってきました。

アジアの安宿は設備が最低限すら整っていないうことも多くてできれば現地で見てから決めるのがベターですが、そうすると宿泊予約サイトより高い料金を請求されたり目当ての宿が満室で入れないなんてことも多々あるので、なるべく評価が高いゲストハウスをネットで予約しておきたいところです。

まとめ

以上が僕の最善だと思うゲストハウスの予約方法です。いかがでしたか?

今回は欧米とアジアの二つに分けましたが、一番困るのは欧米やアジアではない地域です。

例えば以前に僕はモロッコを旅しましたがこの時は宿を予約しようかしまいか非常に迷いました。

最終的に宿は予約して行きませんでしたが安宿は現地で充分に取れました。

短期旅行者はこの辺りのさじ加減が非常に難しいと思いますが、ぜひ経験を積んで嗅覚を身につけましょう♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください