ブログURL変わりました!Feedlyに再登録ください!

広く浅くときどき深く的な2017年に買って良かったもの10選!

こんにちは、ゆーせーです。

今年もいよいよ年の瀬ですね。年末年始で旅行や撮影に行かれる方も多いのではないでしょうか?

さて、毎年恒例ですが今年買って良かったものをご紹介します。

今年はカメラやレンズよりも、PC周りとか旅や登山で役立つグッズをいろいろ買ったように思います。

というわけでご紹介!

ちなみに昨年はこんな感じでした〜

10.Zライト Z-208

2017年はプリントする機会が多くなったので、カラーマネジメントをガチで考えるために大型のデスクライトを購入しました。(そして室内の蛍光灯も変えました)

作業環境もプロっぽくなりましたし、大満足です。

ちなみにアマゾンではZライト Z-208の取り扱いがされておらず、現在は2倍くらいの価格のデスクライトしか残っていません。早めに買っておいて正解でした。

※蛍光灯のZライトは廃盤となり、LEDライトになりました。

ガチでカラーマネジメントを考えるなら必要!デスクライトのZライト Z-208購入!

9.月光 ブルー・ラベル

今年はフォトコン提出や写真の展示をする機会が増えたことで写真をプリントすることが増えました。

プリンターはEPSONのSC-PX5VIIを持っているので自宅で手軽にプリントできるのですが、問題はメディア(用紙)。これが曲者でメディアによって発色や見栄えが大きく変わるのでどの紙を使えばいいか試行錯誤しました。

結果的にはピクトリコの月光 ブルー・ラベルを使うことが増えました。

ピクトリコの月光シリーズはモノクロプリント用ではありますが、カラーも印刷できます。

紙の質感、マットな見栄えともにこのメディアがとても好きです。迷ったらこの紙を使います。

8.モンベル ステラリッジテント 2型

テントも新しいものに新調しました。以前はアマゾンで買った一万円くらいのテントだったのですが、2000mを超えるアルプスの山々でのテント泊は寒さ&風が強くてまったく安眠できておりませんでした。

なので、登山のテントとして評判の高いモンベルのステラリッジテントに変更!

結局、一度しか使えなかったのですが以前のテントとは安心感が段違いです!

冬山登山用にも、別にスノーフライを購入すれば使うことができます。こういう拡張性も痒いところに手が届いていて素晴らしい。

7.モンベル トレントフライヤージャケット

長年使ったモンベルのストームクルーザージャケットが使い古してボロボロになったので、トレントフライヤージャケットに買い直しました。

ストームクルーザージャケットを新調しても良かったのですが、現行品はあまり好みのカラーリングがなく。。。

相変わらずモンベルのジャケットは低価格なのにゴアテックスだし、使い勝手が良いですね。

たぶんこのジャケットも5年くらいで着潰します。

257gとめちゃくちゃ軽いし、小さくなるのでまるめていろんなカバンに入れておけば雨も怖くありません。

6.KANI ND1000

以前から長時間露光に興味があり、ND1000のようなNDフィルターに興味はありましたが、高額、かさばる、破損リスクなどから購入を見送っていました。

しかし今年はアマゾンの夏のセールでNisiフィルターが安くなった時にV5ホルダーが安くなって買ってみたので、ND1000フィルターはKANIを買いました笑

まだ試している段階ですが、このフィルター面白いですね。おかげさまで作品表現が広がりました。

このほかにも今年はNisiのハーフNDに入手済。しかしハーフNDはいまいちまだ使いこなせておりません笑

5.ファイントラックのスキンメッシュ

メイドインジャパンにこだわる日本の登山メーカーであるファイントラック社が出しているアンダーウェアのスキンメッシュです。

スキンメッシュは撥水性抜群!そして速乾性もすごい!おかげで登山中の汗のかき方が違うしスキンメッシュの内側で汗が抑えられるので蒸れないし、ベタつきません。

スキンメッシュがなければ今年の夏の登山はもっとしんどかったと思います。

2017年、登山道具いろいろ買いました。

4.BOSE QuietComfort35

なんか以前からかっちょいいヘッドフォン欲しいなーと思っていたのですが、結局買わずにここまでやってきました。

そもそも音楽そんなに詳しくないし。。。とかいろいろ言い訳をつけていたのですが、BOSEからノイズキャンセリングでワイヤレスなヘッドフォンが出たことと、旅先でむしゃくしゃしてたことも相まって勢いで購入笑

しかーし、これはとても素晴らしい選択でした。

今年は毎月一回は飛行機に乗るほど、いろんなところに行ったのですが、BOSEのノイズキャンセリングは飛行機搭乗に最適化されているので、飛行機特有のゴーっというノイズに悩まされることはありませんでした。

また通勤も長くなったのですが、これがあれば電車もバスも自分の作業に集中できます。

さらには冬は耳あてにもなって暖かい笑

ノイキャンでワイヤレスなイヤフォンも続々と各社から続々と出だしているので、手が伸びてしまいそうです。

BOSE QuietComfort 35レビュー。ノイズとケーブルから開放された音楽をあなたに。

3.iPad Air2

以前はモバイル用に2012 MacBook Airを持っていたのですが、海外の旅先では故障リスクや重量、かさばるなどから持って行かず。

国内でも、出張などないと特に使わないので部屋でホコリをかぶっていたんですよねー。

基本的に機械は動いていないとムダというポリシーなので売却を決意。

代わりに買ってみたのがiPad Air。iPad Proとも悩みましたが、そこまで高負荷がかかる作業はしないと判断してやめました。

iPadでやりたかったのは、写真閲覧、動画鑑賞、インターネットサーフィン、電子書籍購読ですが、どれも十分に働いてくれています。

というか働きすぎwww

今年はiPadで漫画を読むことにハマってしまい、一か月くらいブログの更新が滞ったこともありました笑

島耕作、面白かったです。

MacBook AirからiPad Air2へ。ラップトップじゃなくてタブレットで十分でした。

2.NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

2017年で唯一買ったレンズがこちら。新型の70-200mm が出たことで安くなった旧型を買いました。

しかし旧型と侮るなかれ。吐き出される写真は高解像で、ボケはトロけるようです。

持論ですが、カメラは新機種が出るたびにとても性能が上がりますが、レンズはリニューアルが10年に一度で、しかもサイズも特に変わらない、違いも旧型と比べても差は少ないものが多いと思います。

要は光学的制限が厳しく、技術革新がなかなか進まない背景があると思うのです。

10年前のカメラと今のカメラでは吐き出される写真はまったく違いますが、10年前のレンズと今のレンズの写真はそこまで違わないはず。

そんな理由で旧型買ってみましたが、不満はまったくありません。

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II購入!!これで風景もポートレートもばっちし!

1.iMac 27inch 5Kディスプレイモデル

今年買って一番良かったものはiMac 27inch 5Kディスプレイモデル

基本的に自宅でしか写真をいじらないので、でかいディスプレイは大正義です。

しかも我が家にはSW2700PTもあるので27inchディスプレイ二台をデュアルで繋げて作業できる環境が整っております。

5Kというのもあり、解像感もすごいです。

そしてFusion Driveも搭載しており、作業もサクサク。この前にはHDDのみの2011年iMacを使っていたのですが起動が爆速です。

メモリーの拡張性もありますし、お安く買えて大変良かったです。

iMac 27inch 5Kディスプレイモデル購入!圧倒的な解像感とメモリ増加で写真編集もサクサク♫

まとめ

さて如何でしたでしょうか?

振り返ってみるとそんなに今年は高額の買い物してないような?しかしそんなにお金が溜まってないのはなぜだ?笑

今年は結局、2台目のカメラを選べなかったので来年早々には結論だして買ってやろうと思います。

あーっ、誰かパトロンについてくれないかな笑

以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください